住まいにまつわる代行業務を行う会社|ネクサスパートナー

お問い合わせ電話番号

立会いどっとこむ退去立会い代行

不動産立会い事業

ネクサスパートナーの不動産立会い事業

賃貸マンション・アパートの解約・退去時に管理会社様に変わって退去を立会い敷金精算を行います

弊社の最大の特徴 スムーズなキャッシュフローの確立により、退去者負担金の早期振り込み率が・・・・早期振込み率94%以上

例えば、こんなことにお困りのマンション・アパートのオーナー様

-ネクサスパートナーが解決します!-

サクセスパートナーの退去立会いフロー

物件の原状回復のための豊富な知識

弊社の代行スタッフは国土交通が定めた「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」の知識を全員が持ち、このガイドラインに沿って負担割合を決定・敷金精算書を作成します。
弊社の敷金精算書は、管理人負担箇所と退去者過失箇所を明確にしてきちんと負担割合を算出。原状回復作業についての交渉を行うため、退去者にスムーズにご理解いただけます。よくある交渉時には、退去者から様々な質問や疑問、時にはクレームなどがある場合もありますが、「なぜその過失は起こったのか」、「どうすれば防ぐことができたのか」理由を説明をすることで、スムーズな交渉とご理解を頂けるのです。

賃貸借契約内容を理解してから立ち合います。

退去立会いの時にトラブルとなる原因「賃貸借契約書」を立会いの案件毎に確認させていただきます。
なぜなら、記載されている義務や禁止事項、敷金の確認、特約事項等が守られていたかの確認作業も行うためです。 きちんと確認・理解させていただいた上で、その退去者の原状回復内容を取り決めていきます。

立ち合い代行人としての交渉力

お金が発生する不動産退去時の立会いは、何かとトラブルが多いものです。事前に防ぐ努力を随時行いますが、可能性が0とは言えません。退去立合い後のトラブルを防ぐために、過去のトラブル事例や交渉事例を元に弁護士のアドバイスを取り入れます。また、常に時代を意識した最善の対応策を社員同士で話し合い共有する為、高いパフォーマンスを行うことができます。不動産退去時の立会い代行は、その時の言動、手順1つで大きなクレームに変わることもあるため、細心の注意を払った交渉を行います。

こうして、敷金精算を手早く・確実に行うことで管理者様に賃貸物件の原状回復費用収入が入ります。

弊社では、不動産退去の立会い・原状回復 のためのハウスクリーニングを行っています。その為この3ステップを迅速に確実に行うことで空室対策につながり、次の入居準備を整えることが可能なのです。不動産退去時のトラブルでお困りの方は、ぜひ、お問い合わせください。

不動産の退去立会い代行は、企業から企業へ 企業から人へ選ばれつづけるパートナー

ネクサスパートナーにお任せください!

お問い合わせ

Copyright (C) 株式会社ネクサスパートナー All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ.

ページ上部へ